とくもち歯科

大田区池上にある歯医者です。痛くない浸透麻酔・笑気麻酔・カメラによる虫歯の確認等、希望に添えます。

経営理念・院長経歴

経営理念

鴻志正道、徳持共生を基に、赤ちゃんから寝たきりの方まで、一生涯通院していただけるよう、権利擁護手続きを含めて対応できるよう努力しております。完全バリアフリーの診察室を実現。車椅子をお使いの方も安心です。 障害をお持ちの方も、可能な限り対応させていただいております。

院長経歴

出身地池上徳持町出生 辰年 しし座 O型 三碧木星 誕生花'かぼちゃ'
歯科医籍番号 第73821号
産業歯科医師 第8034号
出身校光の子幼稚園(西蒲田)徳持小学校 大森三中 都立九段高校 日本大学歯学部
1977年第63回春期歯科医師国家試験合格 同年保険医登録
1977年森歯科勤務 天野歯科勤務 新宿野村ビル清水歯科勤務
新宿警察指定医 新宿東京都水道局指定医
1980年とくもち歯科開設管理
東京経営経済研究所相談役 日本経営士協会常務理事 川戸 力所長
東京経営経済研究所所属企業区内200社の指定医
光の子幼稚園園医
(公社)日本・東京・大森歯科医師会会員
桜通り商店会会員
1981年大森歯科医師協同組合理事
1983年たかつかデンタルクリニック開設
1984年大森歯科医師協同組合常務理事(保険・共済担当)社会保険整備員
社会保険小委員会委員、桜歯会幹事
大田区立池上保育園医、大田区社会福祉協議会より感謝状
1985年(公社)大森歯科医師会 医政委員会委員 経営税務委員会委員
1986年保険医団体連合会東京歯科保険医協会入会
1987年『超音波利用した歯科治療』共著 大田区立池上保育園園医
1988年(公社)大森歯科医師会 会務財管委員会委員
1989年とくもち歯科を現在地に移設
メセナ運動・子供の虐め対策として日本拳法協会徳持道場設立
日本拳法協会中部日本大会にて優勝・準優勝
1990年東京12チャンネル大竹まことのPC-LANDに道場生出演
1991年大森歯科医師協同組合より永年表彰
日本拳法協会評議員
1992年大田区教育委員会社会教育事業団体登録・少年育成団体登録加盟
徳持地域スポーツ協力者会議入会
日本拳法協会理事
第1回全国少年拳法選手権大会実行委員長(産経新聞社・サンケイスポーツ後援)
(全国大会小学生の部)優勝
「拳一筋の道」編集員、指導ビデオ「日本拳法の軌跡」協力団体
1993年第2回全国少年拳法大会実行委員長(全国大会小学生の部優勝)
日本拳法協会最優秀選手賞受賞 産経新聞社社長賞

スポーツ歯学会入会
1994年第3回全国少年拳法大会実行委員長(全国大会小学生の部優勝)
最優秀選手賞受賞 産経新聞社社長賞
産業歯科医師登録
1995年全国拳法選手権大会&全日本拳法選手権大会&森杯拳法選手権&全国高等学校拳法選手権実行副委員長
病診連携医会入会 荏原病院 東邦医大 昭和医大 松井病院 東芝病院 池上総合病院連携医
1996年週刊誌に「苛めの棘」として連載徳持道場の連載活動紹介される
1997年大田区政功労者(保育園行政協力)
東京都歯科医師連盟大森理事
警察協力医会入会
1998年東京保護観察所保護司
大田区青少年対策委員会委員
池上警察補導員
徳持地域スポーツ協力者会議会長
保護観察協会会員
2000年日本拳法連盟大田鴻志会創始・相談役
2001年東京都保護司会連合会長賞
2003年東京保護観察所長賞
2004年ドライマウス認定医登録
大田区青少年対策委員会池上地区理事
(公社)大森歯科医師会池上部会長
2005年(公社)大森歯科医師会80周年記念実行委員
日本拳法連盟審判員
2006年関東保護司連盟会長賞
2007年社会福祉法人「あっぷる」池上保育園園医
大田区保護司会&保護観察協会第二分区・支部理事&池上地区地区長
2008年日本糖尿病協会登録医
日本拳法連盟 東日本少年連盟事務局長
関東地方更生保護委員会委員長賞
2009年大田区区政功労者(保護司として)
2010年日本拳法関東少年連盟理事&広報部長
大田区介護認定審査会委員
2011年大田区青少年問題協議会(会長 松原忠義区長)より感謝状受理
2018年大田区保護司会理事
2019年みらいく徳持園 保育園医
全国保護司連盟理事長表彰

その他、急遽に行った活動の一部

  • 1993年「中田厚仁」記念基金 国連ボランティア支援基金約10000人のうち3240名以上の名簿410万円を超える浄財を集める。大阪市に中田厚仁記念・国連ボランティア支援事務所がある。所管は外務省。
  • 2000年5月31日重度障害児と家族の為のガーデンパーティーを池上で開催(僕らのガーデンパーティー、池上カレーハウス「ターラ」店主・職人・地元の協力者・企業支援)

公開日:
最終更新日:2020/01/24